トピアリーマエストロを招聘

日比谷公園ガーデニングショー2003

ヨットの大型トピアリー
ヨットの大型トピアリー

2003年10月23日

2003年に日比谷公園が100周年を迎え、そのイベント開催を叶えるために実行委員会が結成されました。各団体が議論する中で、「普段開放することがない第二花壇の中心を空けていただけるなら、イタリアからトピアリーマエストロを招聘できるかもしれない」と話したところ「第二花壇をあけました。是非大きなトピアリーを作ってください」と東京都からのご返答。話しが進んでしまいました。


トピアリーマエストロ
トピアリーマエストロ

急遽フィレンツェに飛び、トピアリーマエストロに交渉。彼のアトリエからフレームを空輸し、短時間でトピアリーを制作する様子を日比谷公園で披露していただきました。


トピアリー制作作業を見守る人たち
トピアリー制作作業を見守る人たち

持ち時間は3日。「トピアリーが3日でできるの?」と現場は作業を見守る人で連日賑わいました。


トピアリーワークショップ
トピアリーワークショップ

イタリアから空輸した小型のトピアリーフレームを使ってワークショップも開催しました。


実習の後はマエストロ自ら制作した大型トピアリーの解説。


イルカトピアリーの真ん中で
イルカトピアリーの真ん中で

お仲間からトピアリーもお借りしました。トピアリーのあるところは必ずフォトスポットとなり、暖かい空気が流れますね。


トピアリーコンテスト作品
トピアリーコンテスト作品
トピアリーの販売テント
トピアリーの販売テント

その他、トピアリーコンテスト、日本トピアリー協会デザイナーによるテント販売なども行い、トピアリーって何?を広く訴求しました。


遠鉄ホテルエンパイア玄関のヨットトピアリー
遠鉄ホテルエンパイア玄関のヨットトピアリー
トピアリーマエストロの看板
トピアリーマエストロの看板

イベント終了後、大きなヨットのトピアリーは遠鉄ホテルエンパイア(浜松市)の玄関に飾られ、同ホテルがリニューアルする2009年まで6年にわたりマリンレジャーのまち浜松をアピールしました。