みんなでモザイカルチャー絵画絵をつくりました

港南区新庁舎(横浜市)

モザイカルチャー制作にかかわったみんなでいい笑顔
モザイカルチャー制作にかかわったみんなでいい笑顔
モザイカルチャー絵画絵
モザイカルチャー絵画絵

2017年3月2日

港南区に新庁舎が完成することを祝い、みんなでモザイカルチャー絵画絵をつくりました。


題材の絵
題材の絵

題材になったのは、平成28年度「ひまわりの花絵画コンクール」で区長賞を受賞した小学生の作品です。


日野中央高等特別支援学校の生徒さん達
日野中央高等特別支援学校の生徒さん達

この絵を植物でつくるために、プラグ苗も区内で作りました。協力してくれたのは、区役所に苔玉を納めている日野中央高等特別支援学校の生徒さん達と「公園愛護会」のみなさんです。


公園愛護会の方が小学生に指導
公園愛護会の方が小学生に指導

新庁舎竣工を2日後に控えたこの日、育成したプラグ苗をみんなで植えました。区長賞を受賞した丸山小学校の児童たちも参加。植栽方法の指導は愛護会のシニアメンバーが担当しました。


植物の話もちょこっとしました。多肉植物を手に「これな〜んだ」と質問すると「しゅうまい!!」という答え。さすが浜っ子、大爆笑でした。


2017年6月2日

「第33回都市緑化よこはまフェア」が6月4日で閉幕し、モザイカルチャー絵画絵も撤去することとなりました。そこで、ここに使った植物を外して寄せ植えに仕立てて持ち帰っていただこう、という「Endイベント」を開催しました。まだまだ元気な苗たちを可愛がってくださいね。