6年生が創り、全児童で選んだイラストが卒業記念のトピアリーに

場所:横浜市・緑小学校

トピアリーの除幕式
トピアリーの除幕式

2020年12月12日

横浜市緑小学校PTAのお父様から「創立40周年を記念して卒業のお祝いにトピアリーが作れるかな」と相談を受けたのは2019年秋のこと。

トピアリーが完成するのに時間がかかることを逆手に取り「50周年に向けてみんなで育てよう」というコンセプトで制作してほしいというご依頼でした。


6年生の描いたイラストと説明文
6年生の描いたイラストと説明文

COVID-19による緊急事態宣言に翻弄された2020年9月。トピアリーの原案となるイラストは、6年生の代表が夏休みに描いたものです。文房具を大切にしないと攻め込んでくる「文房軍」など、ユニークな作品がたくさん!それらの絵に込めた願い、夢なども皆しっかりと考えて書かれていて、どれもトピアリーにしたくなる力作でしたが、1年生~6年生のみんなで投票して一枚を選びました。


トピアリーを作るための模型
トピアリーを作るための模型

半分以上の児童が投票したのは、自慢の大きな羽で幸せの風を送る「ハピネス」のイラストでした。早速、40周年記念事業の実行委員長のお父様が作った模型がこちら。


修正指示の付箋がてんこ盛り!
修正指示の付箋がてんこ盛り!

イラストを考案した児童の「想い」をできるだけ忠実に再現しよう、と意見を伺うと…修正指示の付箋がてんこ盛りの状態で戻ってきました(笑)


トピアリーフレームと各パーツの位置合わせ
トピアリーフレームと各パーツの位置合わせ

修正を反映して金網でフレームを作り、足などのパーツと位置合わせを行います。


金属塗装屋さんに運ばれる金網フレーム
金属塗装屋さんに運ばれる金網フレーム

フレームは分解できる仕様にし、屋外展示用に粉体塗装を施します。


トピアリー植栽開始
トピアリー植栽開始

2020年11月

植栽開始。できるだけ早く、大きく育つように植木を手配しました。

 


囲いをして作業
囲いをして作業

2020年12月

いよいよ小学校に搬入し、花壇に植え込みます。12日の除幕式まで内緒にしたい実行委員長のお父様のご要望で囲いも設置。苦労して囲っているにも関わらず、休み時間になると元気な児童たちが群がってきます。「それなぁに?」の声にかぶさるように「あ、トピアリーだ。きっとそうだよ、トピアリーだ」。子供達が口々に「トピアリー」という言葉を口にします。みんな「トピアリー」を知っているのです。感動しました。イラストを創る時、選ぶ時にこの作品が「トピアリー」というものになり、10年かけて育てようね、と先生方が説明してくださった賜物です。


花を植えてくれたお母様たち
花を植えてくれたお母様たち

トピアリーの周りのビオラは、実行委員のお母様たちに手伝っていただき植えました。


セレモニーの朝
セレモニーの朝

セレモニーの朝。晴天に恵まれ、準備万端整いました。


40周年記念セレモニー
40周年記念セレモニー

いよいよ40周年記念式典のはじまりです。司会、進行の全てを6年生が担当、5年生以下は各教室で映像を見る形式となりました。2020年は全てが様変わりです。いつもは体育館に全児童が集まるのに、今年は一度も集まれなかった、と肩を落とす校長先生。6年生は修学旅行も中止となり、運動会も3部制。「この式典で6年生が主役になって欲しい」と先生方も熱く、静かに見守ります。


風船が飛んだ
風船が飛んだ

テープカットと除幕を待つ間、手にした風船が飛んでいくハプニング!に気を取られ、気づくと除幕は終わっていました。


ハピネストピアリー
ハピネストピアリー

ハピネストピアリー、元気に育ってくださいね。