新しい「動物の森」にトピアリーが!

場所:ときわ公園(山口県宇部市)

アルパカトピアリーと
アルパカのトピアリー。宮下園長、トピアリーお手入れ担当のまきさんと。

2020年7月

宇部市制施行90周年事業として、2015年春にときわ公園の動物園ゾーンのリニューアルが行われました。これを機に、シロテテナガザルとアルパカのトピアリーを園地に導入していただきました。5年を経て、今も元気にお友達を迎えています。


シロテテナガザル
たくましく手を広げるシロテテナガザルのお父さん

「生育環境展示」を行っているシロテテナガザルのお庭は、柵がない大きな森林。宮下園長が来るとお父さんシロテテナガザルがちょっかいを出しにやってきます。


アルパカのトピアリー

2014年11月

植栽したてのアルパカトピアリー

ご発注いただいたのが秋。春に沢山芽吹くように、と早めに植栽しました。


アルパカトピアリーの出荷

2015年2月

いよいよ出荷。梱包し、カーゴに固定します。


シロテテナガザルトピアリーの植栽

現場に到着したトピアリーを広場に植え込みます。

シロテテナガザルのトピアリーは、桜の木にぶら下がっているようにしよう、と現場のスタッフも面白がって設置してくれました。

 


魔女の宅急便のベンチ
魔女の宅急便のベンチ。これから塗装します。

トピアリー設置の日にあわせて、「魔女の宅急便」の原作者、角野栄子さんデザインのベンチの位置だしも行いました。ときわ動物園リニューアルオープン初日にはここで角野栄子さんと児童書専門店代表の横山真佐子さんのトークイベントが開催されました。


満開の桜とシロテテナガザルのトピアリー

2015年4月

満開の桜にぶら下がるシロテテナガザルのトピアリー。


魔女のベンチとアルパカのトピアリー

2015年6月

ゴールデンウイーク明けには新芽がもこもこ!現地スタッフにメンテナンス指導を行いました。