毎年恒例トピアリーのワークショップ

鈴鹿市植木まつり

朝早くから抽選に駆けつけた方々に講習
朝早くから抽選に駆けつけた方々に講習

2013年10月5日

毎年秋の鈴鹿市植木まつり「トピアリー教室」の講師に招いていただいています。今回は、一般の方にも作りやすいように金網フレームを使った樹木トピアリーの作り方をお伝えしました。植物はもちろん!植木の町鈴鹿市の樹木を使います。春に小さな花をつけ、枝がしなやかで誘引しやすい「ハクチョウゲ」で樹木アート、トピアリー作りに挑戦です。大人気の「トピアリー教室」は今年から抽選参加となりました。

 


トピアリー誘引の見本
トピアリー誘引の見本

フレームはガチョウ。金網フレームを使った樹木トピアリー作りのコツは正面、首の中心に誘引する太い枝をきめること。ここがしっかり決まっていると簡単に流れをつくる事ができます。誘引は「下から・寝かせて」胴芽が沢山でてくるように意識してくださいね。

 


テントの周りに人だかりが
テントの周りに人だかりが

テントの回りにも人が集まって楽しそうに眺めています。

 

鈴鹿市役所に設置したレーシングカーのトピアリーはこちら