「柳路の迷路」制作実演~英国LevensHallヘッドガーデナーを迎えて

日比谷公園(東京都千代田区)

クリス・クロウダー氏
Chris Crowder 氏

2009年10月

1694年の築城以来、変わらない姿を残すイギリスの「Levens Hall」。数多くの古いトピアリーが現存するその庭園を管理するヘッドガーデナー Chris Crowder

(クリス・クロウダー)氏を講師にお招きして講座を開催しました。


レヴェンス・ホールについて解説
Levens Hallについて解説

『The Garden at LEVENS』『Topiary DESIGN AND TECHNIQUE』という2冊の本も執筆されているクリス氏が、世界最古のトピアリー庭園Levens Hallについて解説。


実演開始
実演開始

続いて、受講生からのご要望や、一般の方からもお問い合わせをいただいていた「柳の迷路」の作り方を実演していただきました。


クリス氏の実演

この様子は園芸雑誌にも掲載され、それを見て作ってみた、という方からご連絡をいただくなど、反響の大きい講座でした。

クリス氏との交流は、今も続いています。