モザイカルチャー監修~「モザイカルチャー世界博2009」告知イベント

東京都新宿区

モザイカルチャー・トピアリーのモデルは、虹を抜けて走る ロマンスカー 楽器のまち浜松をイメージしたモザイカルチャー・ト ピアリーも
虹を抜けて走る ロマンスカーと、楽器のまち浜松をイメージしたモザイカルチャー・トピアリー

2008年7月2日

新宿駅西口から南口に広がる「新宿テラスシティ」にモザイカルチャー・トピアリーを設置するにあたり、監修を担当しました。

目的は翌年2009年に浜松で開催予定の「モザイカルチャー世界博2009」の告知イベント。

小田急ランドフローラ様の協力を得て、モザイカルチャーとしては初めての屋内展示にチャレンジしました。


モザイカルチャー・トピアリーを置く台を設置
まずはモザイカルチャー・トピアリーを置く台から設置

作業は終電が出た後の夜中に始まります。この場所は小田急デパート1階、

シャネルの店舗に続く一等地です。

 


ロマンスカーのモザイカルチャー・トピアリー
ロマンスカーのモザイカルチャー・トピアリー

いよいよ虹とロマンスカーを接続。うっすら明るくなってきました。

モザイカルチャー・トピアリーの中は空洞です。 


仕上げの作業
仕上げの作業

ロマンスカーに虹がかかりました。仕上げの作業。


「モザイカルチャー世界博2009」を告知
「モザイカルチャー世界博2009」を告知

小田急ランドフローラ様の丁寧な管理のおかげで、20日間美しく展示す 

ることができました。