モザイカルチャー制作講座

東京都新宿区

大勢の浜松市民が集まってくれました
大勢の浜松市民が集まってくれました

2008年7月

2009年9月開幕予定の「浜松モザイカルチャー世界博2009」をPRし、広く市民に知っていただこうと「モザイカルチャー制作講座」を開催。講師を担当させていただきました。

本来モザイカルチャーとは大型の植物アート・トピアリー。

講座では30cm四方に収まるサイズの作品を制作するということで、知恵を絞ります。


この日の作品はバイオリンのモザイカルチャー
この日の作品はバイオリンのモザイカルチャー

受講対象者は浜松市民。音楽の街浜松市を象徴するように「八分音符」「バイオリン」「グランドピアノ」「ハープ」とシリーズ化し、徐々に大きな作品にシフトするように考えました。


カニのモザイカルチャー・トピアリー
カニのモザイカルチャー・トピアリー

夏休みには親子で楽しめるカニのモザイカルチャーを作りました。


ハープのモザイカルチャー・トピアリー
ハープのモザイカルチャー・トピアリー

「ハープ」は現寸とほぼ同じ大きさにして、受講生の方々と共同制作しました。

最終日の大仕事です。小さな作品は持ち帰っていただきますが、共同制作作品「ハープ」は植栽メンテナンスを繰り返して「浜松モザイカルチャー世界博2009」PRのために全国各地に出張しました。


ガールスカウトのメンバーと再会
ガールスカウトのメンバーと再会

「モザイカルチャー世界博2009」開幕初日に、講座に参加してくれていたガールスカウトの方々と再会。会場に展示していたハープのモザイカルチャーは彼らが植栽してくれました。


「モザイカルチャー国際委員会」代表のLise Cormierさんとも再会
President of the International Mosaiculture Committee Lise Cormier

「モザイカルチャー国際委員会」代表のLise Cormierさんとも再会。

 

当社代表とモザイカルチャーの関わりはこちら(リンク:MyHistory 宮崎の軌跡・モザイカルチャー)


新聞記事

講座の様子は新聞でも紹介されました。

中日新聞記事
中日新聞の記事