日本初!ビオトピアリーガーデン

東京都千代田区

日比谷パティオのビオトープガーデン
日比谷パティオのビオトープガーデン

2009年10月24日

日本ビオトープ協会にご協力いただき、日比谷パティオ(現在の日比谷ミッドタウン)にビオトピアリーガーデンを展示しました。


ビオトープガーデンのデザインパース
ビオトープガーデンのデザインパース

ビオトープとトピアリーを掛け合わせたこの庭は、イベント終了後に板橋明星幼稚園に移設することを想定して作りました。


覗き込むチビっ子
覗き込むチビっ子

水槽のお魚をのぞき込むちびっ子の姿に思わず笑みがこぼれます。左手前のカメさんトピアリーは、手押しポンプを押すと背中から噴水のように水があがる仕組み。


大人も興味津々
大人も興味津々

「手押しポンプが懐かしい」と大人もつい手を伸ばしてきます。たくさんの方が写真を撮っていかれました。


アンケート調査の協力
アンケート調査の協力

生物多様性のアンケートに協力することで協賛金をいただき、屋内ブースでは、小さなトピアリーづくりのワークショップや販売も行いました。

 


Levens Hallのヘッドガーデナーご夫妻と
Levens Hallのヘッドガーデナーご夫妻と

第7回日比谷公園ガーデニングショーの講演会に当社が招聘したLevens Hallのヘッドガーデナーご夫妻も見学にきてくれました。

講演会の様子はこちら

講座の様子はこちら


お披露目の日。予想とおり、水に手をかざしてくれました
お披露目の日。予想どおり、水に手をかざしてくれました

イベント終了後は板橋明星幼稚園に移設。この日のために、園長先生は井戸を掘ってくれました。


力を込めてポンプを押す子どもたち

力いっぱいポンプを押す子ども達。まさに探検できる庭です。

カエルの口からも水がでて、トイに葉っぱを浮かべて木の葉遊びも人気でした。