今日は何の日

写真:鉄腕アトムのトピアリー
今日は何の日 · 2023/02/09
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎です。 2月9日は漫画本専門古書店「まんだらけ」が制定した「漫画の日」。 漫画家・手塚治虫の命日でもあります。 『ジャングル大帝』『ブラックジャック』『火の鳥』などをヒットさせ、『鉄腕アトム』は日本初のテレビアニメシリーズとなりました。 ということで、『鉄腕アトム』のトピアリーをご紹介。...

写真:つばき 学名・英名ともにCamellia japonica
今日は何の日 · 2023/02/08
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎です。 2月8日は「つ(2)ばき(8)の日」。 「東の大島、西の五島」と並び称されるほど、椿の自生地として名高い長崎県五島市が制定しました。 日本原産の固有種で学名・英名ともにCamellia japonica、花言葉は「ひかえめな美しさ」「謙虚な美徳」。樹々が葉を落とす冬に鮮やかな花を咲かせる椿(つばき)って素敵♪

今日は何の日 · 2023/02/06
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎です。 2月6日の誕生花はギョリュウバイ。 ギョリュウバイはニュージーランドとオーストラリア南東部原産の常緑低木。 マオリ語でマヌカともいい、 はちみつはマヌカハニーと呼ばれます。 そして花言葉は克己。 克己って自分の欲望や邪念に打ち勝つこと、とか。う~ん。我欲に打ち勝つことって覚悟がいりますが、...

写真:「鬼の叶棒」を手にした赤鬼
今日は何の日 · 2023/02/03
2月3日は節分。 節分とは季節の節目である「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日のことを指します。 また太陰太陽暦(旧暦)では、立春に最も近い新月を元日とし、月(太陰)の満ち欠けを基準(月切)にした元日(旧正月)と、太陽黄経を基準(節切)にした立春は、ともに新年ととらえられていました(Wikipediaより)。...

写真:クロッカス
今日は何の日 · 2023/01/31
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎です。 1月31日の誕生花はクロッカス。 ヨーロッパでは春を告げる花として親しまれています。 晩秋に咲き、染料やスパイスとして用いられるサフランに対し、ハナサフランと呼ばれることもあります。花柱が長く伸びることからクロッカスの名はギリシャ語の「糸」に由来。 春の足音が聞こえてきますね♪...

写真:国旗
今日は何の日 · 2023/01/27
1870(明治3)年の1月27日に「商船規則」で企画やデザインが制定されたことから今日は「国旗の日」。 そう、船って公海においては船尾に国旗を揚げないといけない、という国際法があるのです。 縦横の比率は2:3、日の丸の直径は縦の長さの5分の3で旗の中心の位置にするという現在の比率になったのは1999年のこと。...

写真:1月21日のアマリリス
今日は何の日 · 2023/01/26
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎雅代です。 1月26日の誕生花はアマリリス。 ヒガンバナ科ヒッペアストルム属といい 学名と園芸上の呼び方が複雑な花のひとつです。 アマリリスは南米原産の数種をもとに 育成された園芸種(『園芸植物』山と渓谷社より)。“Hippeastrum×hybridum”が学名。 学名のヒッペアストルムは...

写真:カネノナルキの花
今日は何の日 · 2023/01/24
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎雅代です。 1月24日の誕生樹はカネノナルキ。 南アフリカに自生する多肉植物です。 学名はCrassula portulacea、和名を花月(かげつ)といいカネノナルキは日本での俗称。 小さい若葉に5円玉の穴をくぐらせて育てると葉は数年間落ちず、金が成ったようにみえることからつけられました(『朝日百科植物の世界』より)。...

写真:アーモンドの樹って桜そっくり
今日は何の日 · 2023/01/23
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎雅代です。 1月23日は2008(平成20)年にカリフォルニア・アーモンド協会制定した「アーモンドの日」。 アーモンド約23粒が日本人の成人女性の1日の摂取目安量であることから「1日23粒」で今日なのだとか。 って、23粒多いと思うけど…。 そこでアーモンドの木をご紹介。 この樹は当社提携圃場の近くで発見しました。...

写真:海上保安庁の船、カッコいい!!
今日は何の日 · 2023/01/18
おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎雅代です。 1月18日は「118番の日」。 118番ってご存じですか? 海上保安庁への緊急通報用電話なのです。 私、海技免許をもっておりますがペーパードライバーゆえ、この番号をしっかと覚えております(笑)。 海と船を愛する私。...

さらに表示する