トマト栽培もそろそろ終わり。楽しい夏でした

おはようございます。トピアリスト宮崎雅代です。

 

初チャレンジしたミニトマト栽培もそろそろ終わり。

ミニトマトのおかげで家庭園芸を楽しむ仲間(リンク:gooブログ)もでき、楽しい夏でした。

今回使った「トマトの土」はヤシ繊維100%の植物由来なので 「燃えるゴミ」にだすことができる優れもの。

とはいえ、ちょっともったいないので再利用してみました。

一度使った土はふるいにかけて、細かい根っこやごみは捨てましょう。

この土に土壌改良材(ホームセンターで売っています)を混ぜると 培養土によみがえらせることも可能です。

当社では「出番待ち」している植木たちの鉢に少しづつ盛ってみました。

鉢植えの土って潅水していると沈むので 根っこにお布団を掛け直してあげているような感じかな(笑)。

また、ナス科のトマトは連作障害を起こす代表選手なので、 来年同じ土をトマト栽培に使うことは避けてくださいね。

写真:つやっつやの「こあまちゃん」うちのミニトマトです
つやっつやの「こあまちゃん」うちのミニトマトです
写真:桜の木に寄りかかるほどぐんぐん茎をのばしました
桜の木に寄りかかるほどぐんぐん茎をのばしました
写真:残った土はふるいにかけてゴミを取り除いてくださいね
残った土はふるいにかけてゴミを取り除いてくださいね
写真:「出番待ち」している植木たちの根っこにお布団を掛け直してあげました
「出番待ち」している植木たちの根っこにお布団を掛け直してあげました

#連作障害 #ミニトマト後始末 #土の処理 #環境 #植物アート #トピアリー #environmental #topiary #都市緑化 #ガーデニングライフ