鹿追町をトピアリーで盛り上げよう!

おはようございます。ハッピートピアリスト宮崎雅代です。

 

1902年の1月25日に北海道旭川市で日本の最低気温の公式記録・-41.0℃を記録したことから、今日は「日本最低気温の日」。

といっても、その寒さは想像できませんね。

私の両親は北海道出身で、幼いころ冬休みに帰省した記憶があります。

従姉妹たちとお家のお風呂でなく、銭湯で遊ぼう?となりました。

わいわい騒ぎながら、濡れた髪を揺らして銭湯から家を目指すと、カランカランという音がします。

そう、濡れた髪が一瞬で凍っていたのです。

大阪育ちの私はびっくりしたことを思い出しました。

雪とスタッフドトピアリー
雪とスタッフドトピアリー

写真は鹿追町(帯広に近い町)をトピアリーでもりあげよう!と通っていた時の写真。

「ウリマックホール」の落成記念にりすのトピアリーやじゃがいものオブジェをみんなで作ってお祝いしました。

鹿追町のみんな、頑張っているかな…?

りすのトピアリーにかまくらを作ってくれました♪
りすのトピアリーにかまくらを作ってくれました♪
ウリマックホールの落成式
ウリマックホールの落成式

#鹿追町 #日本の最低気温 #ウリマックホール #topiarist #植物 #トピアリー #environmental #topiary #都市緑化 #ガーデニングライフ