ページトップ このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

活動実績

トピアリーイベント企画・運営

世界初!トピアリー・インフィオラータ

2016年10月08日

世界初!トピアリー・インフィオラータ

世界初、トピアリー・インフィオラータにチャレンジしました。香川県丸亀市のレオマワールドに眠る石像を緑化できないか、というお話をインフィオラータの第一人者藤川靖彦氏からいただきました。最大のポイントは植栽作業をワークショップで行う、という事。好天に恵まれて皆で楽しく作業ができました。

世界初!トピアリー・インフィオラータ

入念に準備はしてきたけれど、まず採寸

世界初!トピアリー・インフィオラータ

像の装飾が課題でした。100%自然素材にこだわり松ぼっくりと稲わらでオリエンタルな装飾を試みます。神戸のトピアリーインストラクター由佳さん、愛媛アグリクラフトの裕子さん、由美さんも駆けつけてくれてチームネバーランド、全力で臨みます

世界初!トピアリー・インフィオラータ

う~間に合うかぁ。藤川氏もお手伝い。

世界初!トピアリー・インフィオラータ

開会式が始まりました。ひと言ご挨拶

世界初!トピアリー・インフィオラータ

仕上げは事前募集したイベント参加者のみなさんと一緒に行いました。約半数が春のインフィオラータイベント参加者と伺い、藤川氏の人気のほどが伺えます。午前は苔玉作り。お土産の苔玉もつくり、みんな笑顔。

世界初!トピアリー・インフィオラータ

午後は植栽。トピアリーの植栽って少々手間がかかる作業です。表面が出来上がれば上出来、と手直し覚悟で臨んだのですが…。手仕事好き!で集まった方々の手際の良さにびっくり。半日で見事に仕上げてくれました。

世界初!トピアリー・インフィオラータ

A班B班と分けて植栽すると、「あっちよりきれいに植えよう」と初めてであった方々なのに仲間意識が芽生えます(笑)

世界初!トピアリー・インフィオラータ

小学生の駿君も熱心に参加してくれました

世界初!トピアリー・インフィオラータ

夜は幻想的

世界初!トピアリー・インフィオラータ

タイから職人を呼んで建設したプラサット・ヒン・アルンを背景にお花づくしの景色が出来上がりました。イベントは瀬戸内国際芸術祭後援事業として11月6日まで開催されています。

最近の記事を表示 過去の記事を表示
トピアリー(植物造形・植物アート) - YouTube 日本のトピアリー文化のパイオニア「トピアリーブログ」goo
お気軽にお問い合わせください
TEL.03-3481-8957
受付時間10:00~18:00
お問い合わせ・資料請求
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ